看護学生の実習・国試対策を応援するWebサイト
看護教員の方はこちら
看護学生の実習・国試対策を応援するWebサイト

【第113回看護師国試】合格発表と採点除外等の扱いをした問題について

HOME
>
記事一覧
>
【第113回看護師国試】合格発表と採点除外等の扱いをした問題について
お知らせ
2024.03.22

 
本日2024年3月22日(金)、第113回看護師国家試験の合格発表等について、厚生労働省より以下のように発表されました。

第113回看護師国家試験
出願者数 63,931人
受験者数 63,301人
合格者数 55,557人
合格率  87.8%(うち新卒者93.2%)

第113回看護師国家試験の合格基準

必修問題及び一般問題を1問1点、状況設定問題を1問2点とし、次の(1)~(2)の全てを満たす者を合格とする。

(1)必修問題  40点以上/49点
 但し、必修問題の一部を採点対象から除外された受験者にあっては、下表のとおりとする。
 

必修問題の総点数 必修問題の得点
48点 39点以上
47点 38点以上
46点 37点以上
45点又は44点 36点以上

 

(2)一般問題・状況設定問題 158点以上/250点

本データは厚生労働省発表のプレスリリース資料に基づいております。
その他、正答等の詳細は厚生労働省ホームページをご確認ください。

採点除外等の扱いをした問題

問題番号 採点上の取扱いとその理由
午前 第5問 正答した受験者については採点対象に含め、不正解の受験者については採点対象から除外する。(理由)問題として適切であるが、必修問題としては妥当ではないため。
午前 第23問 正答した受験者については採点対象に含め、不正解の受験者については採点対象から除外する。(理由)問題として適切であるが、必修問題としては妥当ではないため。
午前 第25問 正解した受験者については採点対象に含め、不正解の受験者については採点対象から除外する。(理由)問題として適切であるが、必修問題としては妥当ではないため。
午後 第2問 正解した受験者については採点対象に含め、不正解の受験者については採点対象から除外する。(理由)問題として適切であるが、必修問題としては妥当ではないため。
午後 第11問 正解した受験者については採点対象に含め、不正解の受験者については採点対象から除外する。(理由)問題として適切であるが、必修問題としては妥当ではないため。
午後 第21問 採点対象から除外する。(理由)設問が不十分で正解が得られないため。

 

SHARE
  • LINE・YouTube・
    Instagram
    で、
    学⽣向けにお役⽴ち情報を
    お知らせしています。
  • メディックメディア看護
    看護がみえる編集部

こちらもオススメ

RECOMMENDATIONS

その他の書籍

OTHER BOOKS

  • 看護師向け書籍

    イメカラシリーズ

  • 看護師向け書籍

    病気がみえるシリーズ

  • 国試対策書籍

    クエスチョン・バンク保健師2025

  • 国試対策書籍

    レビューブック保健師2025

  • 国試対策書籍

    クエスチョン・バンク2025

  • 国試対策書籍

    クエスチョン・バンクSelect必修2025

  • レビューブック表紙
    国試対策書籍

    レビューブック2025

  • 低学年向け書籍

    看護がみえるvol.5 対象の理解Ⅰ

  • 国試対策書籍

    看護師・看護学生のための講義動画

  • 低学年向け書籍

    なぜ?どうして?zero2023

  • 低学年向け書籍

    【WEB公開】INFORMA for Nurse 2022春夏号

  • 看護師向け書籍

    看護がみえるvol.4 看護過程の展開

  • 低学年向け書籍

    看護初年度コレダケ -生物,数学,物理,化学,ことば-

  • 看護師向け書籍

    看護がみえるvol.3 フィジカルアセスメント

  • 看護師向け書籍

    看護がみえるvol.2 臨床看護技術

  • 看護師向け書籍

    看護がみえるvol.1 基礎看護技術

  • 国試対策書籍

    看護師国家試験のためのゴロあわせ集 かんごろ

  • 看護師向け書籍

    ビジュアルノート

  • 国試対策書籍

    【無料】看護教員版INFORMA 2024

【第113回看護師国試】合格発表と採点除外等の扱いをした問題について

お知らせ
2024.03.22

 
本日2024年3月22日(金)、第113回看護師国家試験の合格発表等について、厚生労働省より以下のように発表されました。

第113回看護師国家試験
出願者数 63,931人
受験者数 63,301人
合格者数 55,557人
合格率  87.8%(うち新卒者93.2%)

第113回看護師国家試験の合格基準

必修問題及び一般問題を1問1点、状況設定問題を1問2点とし、次の(1)~(2)の全てを満たす者を合格とする。

(1)必修問題  40点以上/49点
 但し、必修問題の一部を採点対象から除外された受験者にあっては、下表のとおりとする。
 

必修問題の総点数 必修問題の得点
48点 39点以上
47点 38点以上
46点 37点以上
45点又は44点 36点以上

 

(2)一般問題・状況設定問題 158点以上/250点

本データは厚生労働省発表のプレスリリース資料に基づいております。
その他、正答等の詳細は厚生労働省ホームページをご確認ください。

採点除外等の扱いをした問題

問題番号 採点上の取扱いとその理由
午前 第5問 正答した受験者については採点対象に含め、不正解の受験者については採点対象から除外する。(理由)問題として適切であるが、必修問題としては妥当ではないため。
午前 第23問 正答した受験者については採点対象に含め、不正解の受験者については採点対象から除外する。(理由)問題として適切であるが、必修問題としては妥当ではないため。
午前 第25問 正解した受験者については採点対象に含め、不正解の受験者については採点対象から除外する。(理由)問題として適切であるが、必修問題としては妥当ではないため。
午後 第2問 正解した受験者については採点対象に含め、不正解の受験者については採点対象から除外する。(理由)問題として適切であるが、必修問題としては妥当ではないため。
午後 第11問 正解した受験者については採点対象に含め、不正解の受験者については採点対象から除外する。(理由)問題として適切であるが、必修問題としては妥当ではないため。
午後 第21問 採点対象から除外する。(理由)設問が不十分で正解が得られないため。

 

SHARE
  • LINE・YouTube・
    Instagram
    で、
    学⽣向けにお役⽴ち情報を
    お知らせしています。
  • メディックメディア看護
    看護がみえる編集部

こちらもオススメ

RECOMMENDATIONS

その他の書籍

OTHER BOOKS

  • 看護師向け書籍

    イメカラシリーズ

  • 看護師向け書籍

    病気がみえるシリーズ

  • 国試対策書籍

    クエスチョン・バンク保健師2025

  • 国試対策書籍

    レビューブック保健師2025

  • 国試対策書籍

    クエスチョン・バンク2025

  • 国試対策書籍

    クエスチョン・バンクSelect必修2025

  • レビューブック表紙
    国試対策書籍

    レビューブック2025

  • 低学年向け書籍

    看護がみえるvol.5 対象の理解Ⅰ

  • 国試対策書籍

    看護師・看護学生のための講義動画

  • 低学年向け書籍

    なぜ?どうして?zero2023

  • 113_kokushitaisaku_matome
  • goukakuyoho
  • hokenshi_Footer
  • banner_kanmie3_furoku
  • kangokatei_footer
  • banner-moshi107-small2