看護学生の実習・国試対策を応援するWebサイト
看護教員の方はこちら
看護学生の実習・国試対策を応援するWebサイト

Q.看護ケアをしながら患者さんと会話をしてデータ収集するのは、「面接」や「問診」ですか?

HOME
>
記事一覧
>
Q.看護ケアをしながら患者さんと会話をしてデータ収集するのは、「面接」や「問診」ですか?
『看護がみえるvol.4 看護過程の展開』Q&A
2020.06.29

A.明確な区別はありませんが、『看護がみえるvol.4』では日々のコミュニケーションと「面接」「問診」を分けて説明しています。

看護ケアをしながら患者さんと会話するなど、日々のコミュニケーションはデータ収集の良い機会です。

日々のコミュニケーションと「面接」や「問診」との明確な区別はなく、いずれも患者さんの話に耳を傾けるという点で共通しています。しかし、データ収集のタイミングが少し異なるため、『看護がみえるvol.4 看護過程の展開(以下、看みえ④)』では分けて説明しています。看みえ④でいう「面接」は時間や場所を決めて行うインタビュー、「問診」はフィジカルアセスメントの際に身体的なデータ(自覚症状など)を得るために質問することを指しています。

図1(看みえ④p.71より)

患者さんの状態は常に変化しているため、日々のコミュニケーションでのデータ収集は重要です。さりげない会話のなかに、患者さんの本当の思いや重大な問題が隠れている場合もあります。様々なタイミングでデータ収集を行い、小さな変化も見逃さずにアセスメントに生かしましょう。

『看護がみえるvol.4』参照ページ

●データ収集のタイミング(ベッドサイドでのデータ収集の例あり)→p.76
●「面接」「観察」「フィジカルアセスメント」の概要→p.72
●面接について詳しく知りたい→p.73
●フィジカルアセスメント・問診について詳しく知りたい→p.74


 
「Q&A一覧」へ戻る
 

看護がみえるvol.4 看護過程の展開

第1版 B5判 380頁
定価(本体3,300円+税)
ISBN 978-4-89632-801-1
発行日 2020-06-30

 

SHARE
  • LINE・YouTube・
    Instagram
    で、
    学⽣向けにお役⽴ち情報を
    お知らせしています。
  • メディックメディア看護
    看護がみえる編集部

こちらもオススメ

RECOMMENDATIONS

その他の書籍

OTHER BOOKS

  • 看護師向け書籍

    イメカラシリーズ

  • 看護師向け書籍

    病気がみえるシリーズ

  • New
    低学年向け書籍

    看護がみえるvol.5 対象の理解Ⅰ

  • New
    国試対策書籍

    看護師・看護学生のための講義動画

  • 国試対策書籍

    【無料】看護教員版INFORMA 2023

  • 国試対策書籍

    レビューブック保健師2023-24

  • 国試対策書籍

    クエスチョン・バンク保健師2023-24

  • 国試対策書籍

    クエスチョン・バンク2023-24

  • 国試対策書籍

    クエスチョン・バンクSelect必修2023-24

  • 低学年向け書籍

    なぜ?どうして?zero2023

  • 国試対策書籍

    レビューブック2023-24

  • 低学年向け書籍

    【WEB公開】INFORMA for Nurse 2022春夏号

  • 看護師向け書籍

    看護がみえるvol.4 看護過程の展開

  • 低学年向け書籍

    看護初年度コレダケ -生物,数学,物理,化学,ことば-

  • 看護師向け書籍

    看護がみえるvol.3 フィジカルアセスメント

  • 看護師向け書籍

    看護がみえるvol.2 臨床看護技術

  • 看護師向け書籍

    看護がみえるvol.1 基礎看護技術

  • 国試対策書籍

    看護師国家試験のためのゴロあわせ集 かんごろ

  • 看護師向け書籍

    ビジュアルノート

Q.看護ケアをしながら患者さんと会話をしてデータ収集するのは、「面接」や「問診」ですか?

『看護がみえるvol.4 看護過程の展開』Q&A
2020.06.29

A.明確な区別はありませんが、『看護がみえるvol.4』では日々のコミュニケーションと「面接」「問診」を分けて説明しています。

看護ケアをしながら患者さんと会話するなど、日々のコミュニケーションはデータ収集の良い機会です。

日々のコミュニケーションと「面接」や「問診」との明確な区別はなく、いずれも患者さんの話に耳を傾けるという点で共通しています。しかし、データ収集のタイミングが少し異なるため、『看護がみえるvol.4 看護過程の展開(以下、看みえ④)』では分けて説明しています。看みえ④でいう「面接」は時間や場所を決めて行うインタビュー、「問診」はフィジカルアセスメントの際に身体的なデータ(自覚症状など)を得るために質問することを指しています。

図1(看みえ④p.71より)

患者さんの状態は常に変化しているため、日々のコミュニケーションでのデータ収集は重要です。さりげない会話のなかに、患者さんの本当の思いや重大な問題が隠れている場合もあります。様々なタイミングでデータ収集を行い、小さな変化も見逃さずにアセスメントに生かしましょう。

『看護がみえるvol.4』参照ページ

●データ収集のタイミング(ベッドサイドでのデータ収集の例あり)→p.76
●「面接」「観察」「フィジカルアセスメント」の概要→p.72
●面接について詳しく知りたい→p.73
●フィジカルアセスメント・問診について詳しく知りたい→p.74


 
「Q&A一覧」へ戻る
 

看護がみえるvol.4 看護過程の展開

第1版 B5判 380頁
定価(本体3,300円+税)
ISBN 978-4-89632-801-1
発行日 2020-06-30

 

SHARE
  • LINE・YouTube・
    Instagram
    で、
    学⽣向けにお役⽴ち情報を
    お知らせしています。
  • メディックメディア看護
    看護がみえる編集部

こちらもオススメ

RECOMMENDATIONS

その他の書籍

OTHER BOOKS

  • 看護師向け書籍

    イメカラシリーズ

  • 看護師向け書籍

    病気がみえるシリーズ

  • New
    低学年向け書籍

    看護がみえるvol.5 対象の理解Ⅰ

  • New
    国試対策書籍

    看護師・看護学生のための講義動画

  • 国試対策書籍

    【無料】看護教員版INFORMA 2023

  • 国試対策書籍

    レビューブック保健師2023-24

  • 国試対策書籍

    クエスチョン・バンク保健師2023-24

  • 国試対策書籍

    クエスチョン・バンク2023-24

  • 国試対策書籍

    クエスチョン・バンクSelect必修2023-24

  • 低学年向け書籍

    なぜ?どうして?zero2023

  • 113_kokushitaisaku_matome
  • goukakuyoho
  • hokenshi_Footer
  • banner_kanmie3_furoku
  • kangokatei_footer
  • banner-moshi107-small2